住宅ローンの比較


お金04

マイホーム購入時大抵の人がお世話になる住宅ローンには色々な種類があり、それぞれ違ったメリットとデメリットがあります。

そのため使い方次第では大きく得をすることもあれば損も刷る事があるためどれを選ぶのが一番良いのか一概に選ぶことはできないそうです。それにローンを組み立てる人の性格によって合う金利と合わない金利もあるそうなので、結局のところどの住宅ローンを選べば良いかは自分次第と結論付ける方もいるそうです。

なのでこれから住宅ローンを組み立てると言う方はしっかりそれぞれの金利タイプの特徴を比較して自分に合った住宅ローンを選ぶ事が大切です。

住宅ローンには複数の金利タイプがあり、それぞれ固定金利型と変動金利型の2種類に分ける事が出来ます。変動金利は更にそこから固定金利期間選択型と変動金利型の2種類に分ける事が出来るので注意してください。

固定金利型と金利型はリスクとリターンにそれぞれ差があり、固定金利型のほうはローリスクローリターンで変動金利型はハイリスクハイリターンと覚えておけば良いでしょう。

固定金利期間選択型と変動金利型はそれぞれ金利の変動する期間に差があり、固定金利期間選択型のほうがローリスクローリターンと考えてください。

コメントは受け付けていません。